〜全ての人が自由を手に入れる!新しい時代の生き方を提案します。〜

お金を払う≠お金を失う!人生を豊かにするお金の使い方

 
  2018/05/19
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

得られるものの側面にフォーカスして考えるようにしています。加藤風也です。

人生同じように生きていても

数倍、数十倍、数百倍と得するような人の考え方について

今回はご紹介していきたいと思います。

お金を払うからといって、得られる成果に違いはある

いろんな方とお話をしていく中で

多くの人がお金を使って何かを買う時、

そのお金に執着しすぎている、

失うものの側面にばかりフォーカスしているなと思いました。

すごくもったいないなって思う考え方で

損していると言っても過言ではありません。

 

お金を払うときに

得られるリターンというのが確定してない

はっきりとわからないようなものは

たくさんあります。

 

お金を払えば、必ずしもなにかが得られるわけではないんです。

 

電車賃を払って、電車に乗っても

遅延することだってたくさんあって

毎日必ず同じ時間に着くわけではありません。

 

もちろんバス、タクシーだって

いつも同じ代金を払ったとしても

5分で着くかもしれないし

結構混んでて20分かかっちゃうかもしれないし、

得られる効果は同じではありません。

 

お金を払う時は、何らかのリスクを

基本的にはかかえているんです。

冷静に、得られる側面にフォーカスしよう

基本的に、得たいものがあるから

お金を払いますよね。

カフェで食事するのなら

好きだからとか、食べたいからとか。

タクシーに乗るんだったら

楽に移動したいとか、早く移動したいとか。

料理教室に通うんだったら

料理が上手くなりたいとか。

それが得たいものになるわけです。

 

ここまでは想像できると思うのですが

例えば

「仮想通貨について学びましょう」とか

「投資について学びましょう」とか

「起業について学びましょう」とか

今まで学校で、教育されてこなかったことを提示されたらどうでしょうか?

 

そういう未知のものが目の前にくると、多くの人が

しっかりと冷静に判断する力がなくなっちゃうんです。

 

そうなると

自分の財布の中から出ていくお金のことにしか、

失うものの側面にしかフォーカスができなくなってしまいます。

そういう風になってはいけません。

 

お金は、得たいものがあるから払うもの。

 

投資のスクールなら、

投資できるようになるノウハウなどが手に入る

さらに、サポートしてくれる環境が手に入る

そういったものに「払おうかな?」と思えるかどうかが大切です。

 

にもかかわらず、多くの人が

失うものの側面にばかりフォーカスしてしまい、

すごく効率が悪いです。

 

払うことで得られるものは何なのか。

 

得られるものの方にフォーカスして、物事を考えていきましょう。

所詮、お金はツールである

お金にはいろんな意味がありますが、

すごく執着しすぎて

お金を神様というか、特別なものと思っている人が多いです。

 

そうではなくて、ただのツールです。

 

欲しいものを得るための、金銭的なツール。

 

時間を買えるツールだったりするだけ。

 

つまり、100億円あったら

会社に足繁く通うことはなくなるわけだから

時間が手に入る。

時間が手に入ったら幸せになる人もいる。

イコール、お金があれば幸せになれる人もいる。

この間を飛ばして、

「お金があれば幸せになれる」と言われているんですね。

ですから、お金をツールとして

活用しなければ幸せにはなれません。

 

得られるものの価値、側面にフォーカスする。

 

お金を使った後に、どうなるのかを考えていきましょう。

例えば100万円も、

ただ金額を聞いただけなら、「 高い」と感じるかもしれません。

ですが、分譲のタワーマンションを100万円で購入するとしたら

家賃が月30万円くらいするわけですし

買った後に即転売したら数千万で売れる可能性もあります。

それが分かっていたら

得られるものの価値が分かっていたら

100万円の買い物は「安い」と思えるはずなんです。

それがよくわからないもの、未知のものになると

「失う100万円は高い」 と

思考停止状態に陥ってしまうんですよね。

お金で得られる価値を決めるのは、自分次第

お金を支払ったことで得られる価値を

どんなものにするのかは受け手によって変わってきます。

「高級なホテルに泊まる、 高級なものに触れることは

お金持ちになっていくために大事なんだよ」

そういう話を聞いたときに

何も考えずに「お金持ち気分になれてすごいなー」で止まってる人と

「泊まることで感じることを、今後の人生にどう活かしていこうか」と考えている人では

泊まるために払っているお金は全く一緒でも

得られる価値は大きく変わります。

その人自身のマインドによって、価値観によって

大きく変わるんです。

得られるものの側面を冷静に考えて生きていく

お金を払った後、得た後に

それをどうするのか。

得られるものを最大化するには、どうしたらいいのか。

それを常に考えていくだけでも

人生が良くなる、得するように生きていくことが出来ます。

得られるものについてフォーカスする意識を

忘れないように生きていきましょう。

 

加藤 風也

<今日の学び>

お金を支払うことは

失うことではない。

得られるものは、なにか。

得たことで、どうなりたいか。

得られる側面にしっかりとフォーカスして、

お金を使うべきかを判断していく。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★自由・お金・起業・出版・脱サラ・投資etc…の

総合的な情報、私の限定情報が欲しい方は

URL:https://goo.gl/t1o7b2
ID:@mov6623p

★仮想通貨やトレードスクールについて知りたい方は

URL:https://goo.gl/TMJNvN
ID:@fuyacoin

・興味はある
・何から手をつけて良いか分からない
・何をすれば良いか迷っている

そんな方はお気軽にLINE@からメッセージをお送りください。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 加藤風也 Official Site , 2018 All Rights Reserved.