〜全ての人が自由を手に入れる!新しい時代の生き方を提案します。〜

周りにいる【5人の平均年収】が【貴方の年収】になるカラクリ

 
  2019/04/01
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

 

前回のブログで、環境の大切さについて書きましたが、今回もそれに付随するお話です。

 

本気でお金持ちを目指すという事は、些細な修正の積み重ねです。

 

内容を深く理解する為に、是非前回の記事も合わせてお読み下さい。

(前回の記事はコチラ)

自動的に、そしてラクに成功する【簡単】な方法

仲の良い友達の年収と自分の年収が比例する理由

 

貴方が一緒にいる時間が永い上位5人の平均年収が、貴方の年収になるという話は有名だと思います。

そしてこれは紛れもない事実です。

何故そうなるのかをご説明していきます。

 

大きく分けて理由は3つあります。

 

1:価値観
2:情報
3:モチベーション

 

それでは1つづつ解説していきます。

 

1、価値観

 

前回のお話にも出て来ましたが、善悪の基準や自分の価値観というのは、周りにいる人間や環境によって大部分が構築されていきます。

 

例えば、月収200万円の人と月収20万円の人とでは、お金に対する考え方が全く異なります。

 

月収200万円の人は、月収50~100万円程度稼ぐのは簡単な事だと思っており、むしろ月収100万円を切ると、ヤバい!とすら感じます。

 

基準値ともいいますが、物事に対する「普通」というものが月収20万円の人とは違うわけです。

 

この「月に200万円くらい稼ぐのは当たり前だ」と思う事はとても重要で、貴方の夢や目標の達成に直接的に影響してきます。

 

最初はレベルが違いすぎて話も合わず非常に居心地が悪いと思いますが、いつの間にか成長しており貴方の「普通」というものも大きく変化しているはずです。

 

環境を変えると、こういう事が普通に起こります。

 

2、情報

 

これはほとんどの方が頭では理解していると思いますが、基本的に稼いでいる人、成功している人は、持っている情報、または入ってくる知識が全く違います。

 

起業・副業・人脈紹介・投資案件、その他全てにおいて「情報」が成否や勝敗を分けます。

 

国家間の争い、人種差別、宗教間の争い、貧富の差、その根底には与えられた情報や環境の違いがあります。

 

人種差別

 

単一民族であり島国の日本人にとっては、人種差別の問題はあまり身近に感じませんよね。
世界にはそういう問題があるらしいなぁ、程度の認識の人がほとんどです。

 

肌の色が白いか黒いかなんて些細な事で、これほど戦争や問題が起きて殺し合いが未だに絶えないだなんてイマイチ理解できません。

 

宗教間の争い

 

日本人は諸外国に比べ、宗教教育が盛んではありません。
特に若い方であれば無宗教、もしくは無神論者の方がほとんどではないでしょうか。

 

自分で学び選ぶというよりは、「親に聞いたら自分は〇〇教だった」みたいな方も多いと思います。

 

結婚式はチャペルや教会で行うのに、お葬式はお坊さんを呼んでお経を読むだなんて、もはやカオスです。

 

余談ですが、無宗教者と無神論者の違いを簡単に説明するとこんな感じです。

無神論者:神が存在しないことを積極的に主張する人達。
無宗教者:宗教的主張がないことであり、神の存在を必ずしも否定しない。 無宗教者の中には、特定の宗教に属していないが、神に類する超越的存在を認めている者もいる。

 

過去世界で起こっている戦争は宗教間の争いである事がほとんどです。

キリスト教とイスラム教とか、聖地がどこだとか、これまた日本人にとってはいまいちピンときません。

 

貧富の差

 

これこそまさに情報格差が原因です。

産まれた国もそうですが、知っているか知らないか、がほぼ全てで、生まれ育った環境がとてつもなく影響し、これを「親の洗脳」というのですがなかなか強烈なもので払拭するのは大変骨が折れます。

 

もはや無意識下に刷り込まれているので、外部から刺激を受け客観的に気付き、意図的に塗り替えていく努力が必要です。

 

話がだいぶそれましたが、お金持ちや自由に生きている人達の情報というのは、それを望む人達にとってはとてつもなく有益です。

 

質のいい情報は、いい環境に飛び込むと入ってくるようになりますので是非意識して下さい。

最後に3つ目ですが、「モチベーション」になります。

 

3、モチベーション

 

モチベーションについては、多くのご質問や悩みを頂きます。

 

・モチベーションが上がらない
・モチベーションの保ち方が知りたい

 

そんなお話を多く頂きますが、これについては非常に重要なお話がありますので、その話についてはまた今度書きますね。
(記事はコチラ)

モチベーション不要論

 

今回お伝えしたい事は、1人で稼いでいこうとするよりも、自分の周りに自分以上に稼いでいる人間がいる環境の方がはるかにモチベーションが維持しやすいという事です。

 

昔学校でやったマラソンや短距離走を思い出して下さい。

自分より足の速い人と一緒に走ると、自然とタイムが上がったという体験をした人も少なくないでしょう。

これと同じ原理です。

 

副次効果として「井の中の蛙」状態も防ぐ事ができます。

成功していたり、稼いでいる人はモチベーションが高くポジティブで、エネルギーレベルも非常に高いです。

自分の限界を簡単に超えるには、この様な環境に入るのが非常に有効です。

 

自分を取り巻く現実世界を変えたい場合、「自分なりにやった」とか「自分なりに頑張った」というのは非常に危険です。

 

現実世界を変えるためには、「貴方が自分なりに頑張ったと感じるかどうか」ではなく、「結果が出る量を、結果のでるスピードでこなせたか」がポイントになります。

 

世界は貴方の内的世界の基準値なんて知ったこっちゃありません。

 

厳しく聞こえてしまうかもしれませんが、これは気分を高揚させるためだけの自己啓発ではなく、貴方が生きている時間や資本という「現実世界」「物質世界」を変えるためには必要な考え方です。

 

もし貴方が、現実から目を背け、精神世界に逃げ込みたいというのであれば、宗教かスピリチュアルに走り、心を癒してあげれば良いと思います。

 

揶揄的な表現をあえてしますが、「幸せになれる壺」や「宇宙のエネルギーが入った水」とかを何百万円も出して買わない様にくれぐれもお気を付け下さい。

 

スピリチュアルにハマる人の特徴
(ブログリンク挿入予定)

 

私自身も、自分より稼いでいる人と一緒の時間を作るよう心がけて生活しています。

 

一生そんなことをしろとは言いませんが、少なくとも所得を上げようと立ち上がり動き出してから数年程度は意識した方がいいと思います。

 

何十年と積み重ねてきた習慣を塗り替えるのは大変で、塗り変わったと思っても一瞬で元に戻ってしまうことだってあります。

油断大敵です。

 

まとめ

 

話をまとめます。

 

なぜ環境が大切なのかを今回は3つに分けて説明しました。

 

1、価値観
2、情報
3、モチベーション

 

前回のブログから引き続きお伝えしてますが、環境は本当に大切です。

 

どの環境を選ぶのかはあなたです。

 

貴方の夢や目標、理想とする生活が叶うかどうかは、貴方が決め、選ぶことが出来るのです。

 

「天使の卵」も「悪魔の卵」も、どちらも貴方の手の中にあります。

どちらの卵を温め孵化させるのかは貴方次第です。

 

『今の環境を変えたい』

『自分を変えていきたい』

 

そう本気で思う方は、いつでも下記LINE@にご連絡下さい。

一人一人丁寧にお話しし、アドバイスさせて頂きます。

1人でも多くの方が、時間とお金を増やし、ストレスを減らしていける事を祈っております。

 

■加藤風也公式LINE@
URL:https://line.me/R/ti/p/%40fuyacoin
ID:@fuyacoin

■Twitter
https://twitter.com/fuyakato

■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC8MeHsAGkoCJ0GseGu1H2Iw

■加藤風也のPodcastラジオ「Free or Die!」 ~今日からあなたも自由人~
(アプリで聞く場合はこちら。)
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1440700256

■Facebook 加藤風也
https://www.facebook.com/profile.php?id=100017658277077

■オフィシャルWEBサイト
https://katofuya.info

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 加藤風也 Official Site , 2019 All Rights Reserved.