〜全ての人が自由を手に入れる!新しい時代の生き方を提案します。〜

投資における2つの分析方法を把握せずして、トレードでの成功なし【投資の学校 NO.7】

 
  2019/02/07
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、加藤風也です。

資産運用の基礎ということで

前回は長期と短期投資の分析について

話をしました。

 

じゃあ、そもそもどういう風にして、

銘柄などを分析していったらいいのか。

 

聞いたことがある方も多いと思いますが

分析については

ファンダとテクニカルに大きく分かれますので

【投資の学校】7回目の今回は、

この2つについてご説明していきたいと思います。

 

 

ファンダメンタルは、全体の流れをしっかりつかむ分析

 

ファンダは、

ファンダメンタルの略です。

一般的にこれは、

長期を予測するために使うものになります。

 

何を見ていくのかというと、

景気の動向や金利の上がり下がり……。

株でいえば、

個別の企業の財務状況や経営状況、

業績予測などに基づいて判断するのが

いわゆるファンダメンタルズ、ファンダ分析になります。

 

しっかり中身がどうなのか、

長期的な目線で見ていく、分析していくんです。

 

もちろん“地政学リスク”というものはあります。

日本だったら地震が多いとか、

土地ごとのリスクを見ていくのも

ファンダの方に入ります。

 

また、ご存知ない方はいいんですけれども、

いわゆるグロース投資とか、バリュー投資も

基本的にはファンダになります。

 

最近だと、

米国株、アメリカ株のバリュー投資が流行っていますが

これはファンダの方に入ります。

 

つまり、そもそもの大きな流れをつかむために

ファンダが用いられるということが一般的に多いですね。

 

テクニカルは、主に人間心理を分析する

 

対になる、テクニカルは

短期を判断するために使うものになります。

 

これからどう動くのか、

価格の変動や取引量といったものを

チャートで、時系列やパターンで判断するものです。

 

いわゆる、人間心理というものも、

含まれています。

それがほぼみたいなところはあるんですが。

それはちょっと別の回で、書いていきたいと思います。

 

そして、テクニカルに使うのは、

チャートです。

これについても、また別の回で説明しますね。

 

それぞれのメリット、デメリットを知っておこう

 

まず、ファンダメンタルズのメリットは

相場の大きな転換点を、掴むことができる、把握できること。

トレンドが掴めれば、

大きな利益を出せるようになるということですね。

 

デメリットは、

短期の小刻みな動きを掴むことがほとんどできない。

なので、長期投資には向いても、

短期にはあまりに不向きです。

デイトレードなどには

不向きになってくるかなというところですね。

 

テクニカルのメリットは、

市場の心理を読み取ることができることですね。

なので、目先の動き、短期の動きを

非常に把握しやすい。

高確率で把握しやすいというところが

メリットになります。

 

で、こちらのデメリットも対をなしてるんですけれども、

経済状況の変化などで、大きくトレンドが変わる時は

テクニカルが通用しない相場になってきます。

ニュースで大きく動いてる時などですね。

 

テクニカル分析と聞くと、

難しいんじゃないかと思われる方も非常に多いんですけれども、

短期で、小さい資産を増やしていくためには

絶対に必要なものになります。

 

分析はしっかりとプロから学ぼう

 

ファンダメンタルズ分析に関しても

テクニカル分析に関しても

めちゃくちゃ数があります。

 

「一体どれを組み合わせればいいんだ」というのは

独学とかでやっても絶対にたどり着かないと思います。

コミュニティでそこらへんは全部教えていますので

興味のある方はLINE@からご連絡いただければと思います。

 

加藤 風也

 

<今日の学び>

ファンダメンタルズ分析も

テクニカル分析も

しっかりとメリット・デメリットを把握しておくことで

今後のトレードで利益を出しやすくなる。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UC8MeHsAGkoCJ0GseGu1H2Iw

■加藤風也のPodcastラジオ「Free or Die!」 ~今日からあなたも自由人~
(アプリで聞く場合はこちら。)
https://itunes.apple.com/jp/podcast/id1440700256

■加藤風也公式LINE@
URL:https://line.me/R/ti/p/%40fuyacoin
ID:@fuyacoin

■Facebook 加藤風也
https://www.facebook.com/profile.php?id=100017658277077

■オフィシャルWEBサイト
https://katofuya.info

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 加藤風也 Official Site , 2018 All Rights Reserved.