〜全ての人が自由を手に入れる!新しい時代の生き方を提案します。〜

喉元にナイフを突き付けろ!

 
  2018/05/19
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

日々の自分に勝つことで成功は手に入る。加藤風也です。

 

毎日を過ごす中で、皆さん

弱い自分と対決していると思います。

 

「小説家になりたい」と、1日1ページ小説を書く。

 

「痩せたい」と筋トレをする。食事制限をする。

 

「パートナーに優しくしたい」と、相手のスキなものをプレゼントする。

 

なんでも構いません。

そんな成し遂げたいことを、妨げる弱い自分と毎日対決していると思うんです。

 

本当に達成したいのであれば

必ず、妨げてくる弱い自分には勝ち続けていかないといけません。

ですが、自分に負けそうになることがあると思います。

だけれども、負けちゃだめなんです。

それが、今回お伝えしたい大事なポイントになってきます。

 

自分が成長すれば、自分で解決できるようになる

 

「疲れたな」。

「眠いな」。

「買う必要はないんだけど、コンビニでジュースを買おう」。

 

節約したい、貯金したい。

稼ぎたい。

そう思いながら毎日を送っている人にとって、

上に挙げた弱い自分とは、常に対決していると思います。

 

このブログや動画、LINE@などを見ていただいてる方はご存知かもしれませんが、私は

「稼げる自分になろう」

を基本的なテーマにしています。

 

稼げる自分になるとは、自分を成長させることです。

 

なぜなら、自分が成長したら

すべて解決できるようになるから。

 

「解決できるものをください」と

受け手の状態でやっていては、何も変わりません。

 

なにが来ても、

自分で処理できる能力や考え方を身につけることが一番手っ取り早いです。

そして、その過程で成長していくことが出来ます。

 

そのためには

学んでいくことが大事になってきます。

 

『インテリジェンス』には

知識だけじゃなく、経験も当然含まれているわけです。

知識だけ詰め込んでいても、何もならない。

 

今までいろんなことにチャレンジして勉強してきた人は分かると思いますが

「ノウハウコレクター」だったり

「インプットだけしてアウトプットが足りてない」だったり

そういう人の現実は一切変りません。

 

学んで、行動していく。

それで初めて、現実が動き出すんです。

 

自己成長のためにも、弱い自分には勝っていかねばならない

 

自己成長のきっかけとなるように、

日々頑張って欲しいから、

やる気をなくして欲しくないから、

ブログや動画、LINE@などで常に情報を届けるようにしています。

 

日常はすごく魔力があって、強いです。

いつも行く会社、いつも会う同僚、帰ったらつけるテレビ……。

日常には

「よし、やろう」

という自分をどんどん殺す

いろんなものが潜んでいるんです。

日常の魔力に負けてしまうと

いつものルーティーンに戻ってしまいます。

 

でも、成し遂げたいこと・達成したいことがあるなら

やらなきゃいけないことが、あります。

 

ダイエットだったら

家で腹筋する。ご飯の量を半分にする。 夜は少なくする。

 

貯金や節約だったら

コンビニにむやみに行かないようにする。

いつも買っている缶コーヒーやジュースを買わないようにす る。

 

投資でも、ビジネスでも、ダイエットでも、

何においても、やらなければならないことがあるんです。

 

そして、それを阻む日常と対決するタイミング、

弱い自分と対決するタイミングが人間にはたくさんあります。

そこで、やれなかった。

自分に負けた。

やらなきゃいけないことをやっていない。

これは、 完全にただの怠慢でしかありません。

 

対決する度に、ちゃんと自分と対決して

弱い自分に勝っていく。

その過程が

自分を成長させるということになるんです。

 

やるべきことをやらず弱い自分に負ける=将来の自分を殺す

 

やるべきことをやらないとは、どういうことなのか。

私が運営している、

仮想通貨のトレードに関するコミュニティを例に挙げて説明しましょう。

 

コミュニティのメンバーで、仮想通貨に関して初心者の人には

「1日1時間はチャートを見てくださいね」、

「チャートを見ての報告を、毎日スクショなどでくださいね」とお伝えしています。

「これでいいですか?」と質問してくる人(そういう人には私からアドバイスします)もいれば、

チャートの波を見れていない、

チャートの波を見れていないことすら気づいていない人が非常に多いです。

 

やらなきゃいけないタスクをやらない。

それは将来の自分を殺していることになると思いませんか?

毎日の積み重ねが、将来の自分になっていて

今日の行動が、明日の自分を作っていく。

やらなきゃいけなかったことをしないで

明日を迎え続けると

どんどんどんどん自分が死んで駄目になって

そんな自分が未来で作られていくんです。

 

喉元にナイフを突きつけられているくらいの危機感を

 

以前から

「自分でやる気を燃やしていこう」という話をしているのも、そのためです。↓

https://katofuya.info/pickup/

 

私でいえば“瞑想”ですが、

人それぞれ、やる気を燃やす方法が色々あります。

 

でもそれでもダメな時もあるでしょう。

そんな時は、自分で喉元にナイフを突きつけて

「これをやらなかったら死んでしまう」

それぐらいの想いで、

大きい成功に向かっている日々を過ごしていくべきです。

 

喉元にナイフを突きつけられているかのうような緊張感を持つことで

やるべき仕事の生産性やクオリティが自ずと上がっていきます。

 

どんな目標も歩んでいけば叶うから、弱さは捨てよう

 

弱い自分に勝てなくなっている。

負け癖がついている。

そんな状態からは、今すぐに脱却しないといけません。

自分で決めたことをクリアできなくなっていき

自分で自分の未来を、殺していることになります。

 

「弱い自分に勝てない自分を許せない」

そう思わないとダメだし、

そう思えるようにならないといけません。

とっても大きな夢や目標でも、歩いて行けば叶います。

日々いろいろあるかもしれませんが

弱い自分に勝つ。やる気を自分で燃やす。

それでもダメだったら、自分の喉元に自分でナイフを突きつける。

そうやって弱さを捨てることこそ、

成長や成功には欠かせないと忘れないでくださいね。

 

加藤 風也

 

 

<今日の学び>

成功には、自己成長が不可欠。

やるべきことをやっていくことが、不可欠。

 

弱い自分に負けそうになったら

喉元にナイフを突きつけられているかのような危機感を持とう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

★自由・お金・起業・出版・脱サラ・投資etc…の

総合的な情報、私の限定情報が欲しい方は

URL:https://goo.gl/t1o7b2
ID:@mov6623p

 

★仮想通貨やトレードスクールについて知りたい方は

URL:https://goo.gl/TMJNvN
ID:@fuyacoin

 

・興味はある
・何から手をつけて良いか分からない
・何をすれば良いか迷っている

そんな方はお気軽にLINE@からメッセージをお送りください。

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 加藤風也 Official Site , 2018 All Rights Reserved.